読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説・設定置き場:GE系

2050以前の事にばかり力を入れていました(過去形)

マリス・エイデン プロフィール

名前:Malice Aiden(マリス・エイデン)

性別:男 年齢:18(2074時点)
生年月日:2056年、月日不明
身長:187cm
人種:英国人?
 
好みの下着:白と赤のストライプ
性経験の有無:2074年、ノワールに童貞を捧げる
 
身体的に特筆すべき点:P73偏食因子を投与されている
 
容姿:あまり髪質の良くない、肩の長さまで伸びた白髪。前髪は丁度真ん中あたりに長めの一房がある。どちらかというとストレート。
 
鋭く、お世辞にも目つきが良いとは言えない。鼻は高く、目の色は血のような赤色。……念の為付け加えておくと突然変異的な意味でのアルビノではない。
 
インナーは赤色のシャツで、お腹辺りのボタンは開けてある。黒くて薄いネクタイも装着。アウターは焦げ茶色で、肋辺りを隠すくらいのサイズ。首周りにごわごわしたファーが付いている。ズボンはアウターと同じカラーで、ぶかぶか。いかにも履くのが面倒そうな赤いヒモのブーツを履いている。
 
階級:上等狙撃兵、独立遊撃部隊「ネメシス」α所属
部屋:ネメシス区画
所属する支部:極東支部、2074年中期入隊
適合率:60.0%
 
性格:正義感が強く、自分を卑下している節がある
癖:白衣を見ると無意識に睨む
信念:「純粋な子供を騙す人間は許さない。子供が本当の幸せを見つけられるなら、それで嫌われても構わない」
 
長所:動きに無駄がなく、アラガミに対して容赦がない
短所:感情を表に出すと色々とヤバい
 
知識:かなり良い方。特に数学に強い
健康:ちょっと病弱
 
趣味:勉強
特技:裁縫、料理。極東支部に来てから学んだらしい
 
好きなもの:コーヒー(そこそこ甘いもの)
嫌いなもの:クローン、非道な事をする人間
 
口調:一人称は私、二人称は貴様。最低限の事しか話さない。
 
家族構成:なし
 
神機:第二世代
アブソーブ/ヴァリアントサイズ
アナイアレイター/スナイパー
ビアラウンド/シールド
ブラッドアーツ:クルーウウィーダー(デッドウィーダー)
 
特筆すべき過去の出来事:過去にいた施設で、クローンを作成されたり存在意義を否定されたりしている。この事については触れるべからず。
空き時間の過ごし方:自室で勉強、もしくは屋上でぼんやり遠くを眺めている