読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説・設定置き場:GE系

2050以前の事にばかり力を入れていました(過去形)

TANGLED_CAUSAL ほぼバレのネタまとめ

設定 よその子様 TANGLED_CAUSAL

DAYBREAK後半でメノムチさんが来たルート。ちなみにLATE_AT_NIGHTはDAYBREAKとTANGLED_CAUSALが融合した世界。シルマリシアは完全に傍観。ちなみにタングルド カーサルと読みます。多分

時計を模した神機が手に握られている。 

その時計を操作して時間を移動し、悲劇を食い止める。ただ選択肢もクソもないのでマジ鬼畜。ちなみに移動できるのは時間だけ。

一応付け加えるとAの世界の時間移動でAの世界解決→Aの世界の悲劇が消えたBの世界の時間移動でBの世界解決→Bの世界の悲劇が消えたCの……の繰り返し。見直したら平行世界要素ないじゃんと思ったので。統制神だし時間も移動させられてもおかしくないよね!?ねぇ!?

最初は悲惨な世界なのだが、一つずつ片付けていく度に謎や鍵が明らかになる。かもしれない。

ABC全てが重なった世界→Aが取り除かれた新たな世界……といったような。

要は9/12時点でミドリが死ぬ事件を解決すると次の新たな世界では9/12以後でもミドリが生きてるみたいな。なるほどわからん。

ミドリは一緒に答えを考えてくれる。

 

(生存者:ミドリ以外のメンバー)

これら全てを解決した後に新たに追加された悲劇『ミドリの破損』が出現。ツクヨミ(アラガミ)と対峙したリョクノが神機を破壊され、ミドリが消滅する。「嘆きの平原で待ってる」とミドリの言葉に従い嘆きの平原に行くとツクヨミさんが。ちなみに戦闘にすらならない。哀れ。

この出来事をツクヨミさんに自分の存在と天秤にかけられるのだが、答える前に別世界送りにされる。

(生存者:マリス、サヤ、ミオ、ミドリ)

出だしに明らかになるやつ→戦闘狂と化したマリス。

何度も対峙しなかったぜ。豹変を止めるにはノワールの死を食い止めなければいけない。

ノワールの死。

これを防ぐには任務に出てかばうなりなんなりするかアラガミをぶっ倒さないといけないのだが、ノワールの死を解決できるのはラスト周辺。

 ↓

(生存者:マリス、ノワール、サヤ、ミオ、ミドリ)

ノワールの死を解決しようとすると→神機のメンテと重なってしまう。これを回避する方法は無いのだが、神様の悪戯で「リョクノとサヤの悲劇」と出来事がセットになっている。つまり悲劇を解決すれば神機のメンテがずれるのだ。

サヤによるリョクノ殺害。

これを解決するには現場に行ってサヤを止めるのがベストなのだが、鍵がかかっていて入れない。のでサヤを説得するしかないだろう。(殺した理由は「姉さんの悲しみを止める為」、止められるモノはサヤへの思いと「まだ死にたくない」というリョクノの明確な意思)

だがそれなりの理由がないと納得してくれなさそうだ。殺される前に戻って納得してくれそうなネタを探すのが良いだろう。

(生存者:マリス、ノワール、サヤ、リョクノ、ミオ、ミドリ)

リョクノの死を回避するために→選択肢を慎重に選びながらリョクノから胸の内を聞き出す必要がある。だが相変わらずここにも一筋縄では行けないようで、リョクノの任務時間と重なってしまう(帰投直後に殺される)。「桜月兄弟の悲劇」と任務がセットになっているので、悲劇を解決すれば任務時間がずれる。

キキョウの死、それに伴うミオのレイヤ殺害

キキョウが何者かに銃殺され、その犯人だと疑われたレイヤがミオに殺害される。

ミオは説得できないので自然とキキョウの死を食い止める流れになる。

(生存者:マリス、ノワール、サヤ、リョクノ、ミオ、レイヤ、キキョウ、ミズキ、ミドリ)

キキョウの死を止める為に→同時にミズキの死も食い止める事になる。

というのも犯人はミズキで、殺害した後自殺したのだ。ミズキを止めるには裏人格を止めれば良いのだが……

これ以上遡れない。裏人格を止める為には説得しかない。(殺す理由は「復讐」、止める手段は「無意味だと突きつける」しかない)