読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説・設定置き場:GE系

2050以前の事にばかり力を入れていました(過去形)

時雨宅(うちの子)世界観時系列まとめ

設定

2055年 時期不明 紅鶴ミドウ誕生

 

2056年 時期不明 XXX・エイデン誕生

      11月2日 桜月キキョウ(実兄)誕生

 

2057年 5月4日 クラウディア・F誕生

    12月21日 桜月キキョウ(義兄)誕生

 

2058年 11月11日 羽々谷シオン誕生

     11月30日 十三堂ミズキ誕生

 

2059年  1月23日 桜月ミオ誕生

      1月23日 桜月レイヤ誕生

      2月17日 九十九ヤソハチ誕生

 

2060年  4月14日 海音リョクノ誕生

      8月30日 ノワール・クラヴィエ誕生

 

2061年 時期不明 海音リョクノが母親自身の手で研究施設に売られる

       後期 海音家の特異体質に気付いた研究施設がリョクノの母親に「もう一人のサンプル」の提供を依頼

 

2062年    9月1日 海音ホムラ誕生、研究施設に「もう一人のサンプル」として提供される

 

2063年 時期不明 十三堂ミズキが養子に出される

 

2069年 時期不明 桜月キキョウ(実兄)が極東支部に入隊

 

2070年 時期不明 紅鶴ミドウがフェンリル本部に保護される(以前までの生活は不明、それなりに野生の目つきをしていたらしい)

 

2071年 時期不明 マリス・エイデン制作。クラウディア・Fがアメリカ支部に入隊

 

2072年 時期不明 桜月キキョウ(実兄)が戦死、それと共に桜月姉弟が狂気に走る

救世主の帰還関連のゴタゴタが発生。それを見ていた外野のクラウディアが「自分達は救世主の踏み台にされる程度の存在だったのか」と絶望、それからは「ヒーロー」を忌み嫌うようになる

 

2073年 時期不明 桜月ミオ、桜月レイヤが極東支部に入隊。桜月シソと桜月ツツジが製造される

       前期 シグレ制作、フェンリル極東支部に入隊。外部居住区に住んでいたシオンと恋に落ちる

    11月11日 ガルムの攻撃によりシグレが意識不明に。この日からシオンはシグレの制作者に自分の体を提供し続けている

 

2074年 1月~3月 十三堂ミズキが極東支部に入隊、独立遊撃部隊「ネメシス」に配属。それから色々問題行動を起こすがそれはまた別のお話

     4月頃 海音リョクノにP84偏食因子が投与される。それにより分裂し、海音サヤが誕生。ほぼ同時期にシル=Sが制作される

【ここからDAYBREAK】

      10月頃 研究施設にアラガミが襲来。確認されているだけでも海音リョクノ、海音サヤ、マリス・エイデン、シル=Sが逃亡、フェンリルに保護される

海音リョクノ、海音サヤ、マリス・エイデンの三人が極東支部に入隊。シル=Sはフェンリル本部に入隊

その数日後に海音ミドリ、海音アスカ、ハイト・エイデンの三人が製造される

      11月頃 海音リョクノ、海音サヤ、マリス・エイデンの三人が「ネメシス」に配属。同時期にシル=Sが紅鶴ミドウにP84偏食因子を投与、ミドウは過去の記憶が薄れてしまい臆病な性格になる。この数週間後に紅鶴ミドウがフェンリル本部に入隊。ほぼ同時期にシル=Sがマリシア=Aを作成

      12月頃 ノワール・クラヴィエの父親アラガミ化、それを討伐すると同時にノワールを保護、極東支部に入隊させ「ネメシス」に配属させる

その数週間後にノワールの恋人(入隊した直後に出来たようだ)とマリスが衝突、ミズキの制止もあってか口論で済む。それからしばらくマリスがノワールに「愛」を教えようと奮闘する

 

2075年    1月頃 十三堂ミズキに殺害されかけ後遺症で記憶喪失になった桜月キキョウ(義兄)を桜月姉弟が保護、死んだ実兄代わりにと兄と同じ名前を付ける。包帯を巻きっぱなしにさせ「貴方は目が見えない」とミオが偽ったが、すぐにバレたのは言うまでもない。だが折角くれた物だからと戦闘時以外は包帯を巻く事にした桜月キキョウ(義兄)だった

……本題に戻り、桜月キキョウ(義兄)が極東支部に入隊、「ネメシス」に配属。保護者もセットで、という桜月姉弟の要望によりミオとレイヤも「ネメシス」に配属される。これを機に「ネメシス」はαとβに分断された

       2月頃 シル=S、マリシア=Aがフェンリル本部から極東支部に転属。マリスと揉めるのは言うまでもなかった

【この間にTANGLED_CAUSAL】

       3月頃 ツクヨミさん(よその子様)関連のゴタゴタが起きる。

海音リョクノ、海音サヤ、マリス・エイデンの三人で討伐した……がツクヨミさんは自分に縛りをかけて楽しんでただけ、だと思ってる

【ここからLATE_AT_NIGHT】

       4月頃 鈴科イブキが出現。「ネメシス」はツクヨミさん騒動によって実力が認められたおかげで遠征に行く事に。イブキの事はミドリがどうにかする

       5月頃 羽々谷シオンが極東支部に入隊、「ブラッド」に配属。なんやかんやあって血の力に目覚める。その少し後にイブキの記憶がリセットされ、決意によってミドリの姿が男に偏るようになる

    6月~10月 海音ホムラが極東支部に入隊。海音リョクノを探し続ける

       8月頃 シグレの制作者がシグレの意識を戻そうとしていない事にシルが気付き、こっそり修復する。HAPPY END

       9月頃 紅鶴ミドウがフェンリル本部から極東支部に転属。だがとある症状が末期まで進行しており、任務に出る事はない。「ネメシス」が帰還する

     10月頃 リョクノとミドウが恋人関係になった翌日にミドウの本格的なアラガミ化が始まる。リョクノはミドウに喰い殺されようとしたが、それを良しとしなかったサヤにミドウを殺害された。完全にアラガミになる手前だったので事故死として扱われている

【ここからSPECTER】

      11月頃 九十九ヤソハチが極東支部に入隊。その日のうちに体質が変化して神機の精神体が見えるようになる。

数日後にクラウディア・Fがアメリカ支部から極東支部に転属。

 

 

続きは無いんやで